草舟オンラインショップ

草舟オンラインショップ | 陶器の雑貨と食器の通販 を制作しました。もともとの草舟のギャラリーサイトから販売機能を独立させたオンラインショップになります。


トップページ

トップページ

商品紹介ページ

商品紹介ページ

ネットでものを売る

ウェブホームメイドでは、
これまでネットショップのご依頼、ご相談をいただくことが多かったのですが、イニシャルコストの問題や、お客様のほうでのサイト運用の非実現性が要因で条件が折り合わず残念ながら多くをお断りしてきていたました。

ネットショップは、単に「制作しました」とこちらからお渡しするだけのものではなく、その後の運用という課題がおおきく関わってきます。

サイト制作をしてますのでそれなりにお客様にもアドバイスはできますが、なかなかそう簡単にうまくいかないことは十分に解るものの、どうすればうまくいくというノウハウデータは確実なものはありませんでした。

そこで自社開発の一環としてオンラインショップをはじめることにしました。
サイトからの売り上げはもちろんですが、それを運用することから見えてくる課題の具体化などノウハウを集めるのが今回の一番の目的でもあります。

ほんとうの意味でのレスポンシブとは

最近は「レスポンシブデザイン」というのがトレンドになっているんですね。
ユーザーがどの閲覧環境においてもそのブラウザ表示に最適化されてレイアウトが自動変化するというデザインです。

ウェブから離れて広告の制作の現場においても「レスポンス」という言葉があります。
車内吊り広告、新聞広告をはじめ、電話番号等の問い合わせ先がかならず入っています。
広告制作においてこれは大事な機能です。たまにこれがない広告もあります。
(なんの広告なのかわからない広告もたまにあります。)
これも「レスポンス」と呼びます。

Google Analyticsによりリアルタイムでアクセス状況が確認できます。

サイト制作の原点

自らが生産したものが世の中に対してどれだけの反応があるか。価値や効果があるのか。
お客さんからの反応であるレスポンスがいまほんとうに大切になってきています。
ネットに公開して反響を知りたい。反響を得たい。
サイト制作の原点がここにあると思います。

ここまでの運用においてFacebookページのポスト時とメールニュース配信の
エンゲージメント率においてもおもしろい結果がでています。

これから数ヶ月間をかけてネットショップ運営のデータを収集し
随時、お客様に制作と運営をパッケージする形で提供できる準備をすすめてまいります。

草舟オンラインショップ | 陶器の雑貨と食器の通販サイト | Kusafune Online Shop
http://www.kusafune.com/

Leave a Reply