百年すまう家 | なかむら工務店

100年先を見越したロングライフな「家づくり」を手がける株式会社なかむら工務店のコーポレートサイト。


クライアントの方も、まだ制作当初はぼんやりとしているが伝えたいことをたくさん持っておられます。そして、せっかくつくるサイトなので全てを余す事無く伝えたいと思ってます。ただし、多くをいうことは、結局はなにも伝えることなく終わってしまうことにもなりかねません。

そのなかでサイトを見にきてくださったユーザーの方々がそのサイトを見終わってブラウザを閉じた時に、なかむら工務店の印象として頭のなかになにが残っているか。

そこで、まず、タグラインを決めることからはじめました。

なかむら工務店といえば、

「百年すまう木の家 」

であるということ。

「長く住める木材にこだわった家づくりをしている工務店である」という、一つの力強い印象をユーザーのあたまの中に植え付けるためにこのタグラインをコンテンツ構成の柱にしました。

作り手の ”木の家づくり” への徹底したこだわりを、ドキュメンタリーな写真と、スタッフの想いをユーザーに読ませることにより訴求しています。より親しみやすい構成にするため、実感の湧く大きな写真とテキストの心地よいバランスとリズム感を活かしたマガジンスタイルで表現しています。

施工事例ページでは近年のディスプレイのIPS化と高解像度化にあわせて、リアリティの感じられる大きな写真でレイアウトを展開しています。

百年すまう家 | なかむら工務店
http://nakamura-koumuten.jp/

Leave a Reply