滋賀県高島の棚田にて田植え体験

友人がオーナーをしている滋賀県高島市の棚田で田植え体験をさせてもらえる機会ができたので参加させてもらいました。




棚田は農村の過疎化と地域の高齢化、さらに地形的なことから機械化が難しく次第に耕作放棄される土地が増えてきているらしい。


せっかくのこの景色を維持するために棚田の年間オーナーを募集してられます。田植えと稲刈り以外は土地の方たちが管理していただけるようになっていて、この日は全田んぼの一斉の田植えの日。兵庫、愛知ナンバーと遠方からきた人もふくめて総勢300人くらいはおられたんじゃないかなと思う。



一反を10人で田植えしたので30分くらいであっけなく終了してしまいました。

ほんの短い時間だったけど感じたのは、とてもやってて清々しかったということ。
あらためて考えてみると、大昔からのそもそもの人間の仕事ってのは、「農作」と「漁業」と「狩猟」がメインで、これが仕事というものの本当にシンプルなカタチなんだなぁと。

ちょっとした疲労感のあとに、おにぎりと豚汁の炊き出しまでいただいたのがまたおいしくてなおいっそう充実感です。

Camera : Nikon D700

Lens : AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

Leave a Reply